ルインズ

 これは小田急江ノ島線、相模鉄道いずみ野線、横浜市営地下鉄線『湘南台』駅前で見つけたお店、だった物件。

a0037241_18892.jpg


 『大衆食堂あばらや』とは。なにもこんな自虐の詩な名前をつけなくても。看板のススケ方が、よりいっそうメランコリックなムードを醸しだしている。いったいなぜこんな名前をつけたのか知りたくて、店に入ってみた……かったのだが、扉が開かない

 そう、この店、本当に「あばらや」になっているのだ。こうなる運命を、開店当時から予測していたということか……。

 ここんとこ巷では「廃墟」が、たいへんなブームだ。閉鎖されたホテルやレジャーランド、工場、要塞、病院には独特のはかない美しさがある。廃墟の写真集やガイドブックがベストセラーになり、情報誌が「デートに使える日帰り廃墟」なんて特集までする始末。

 しかし有名な廃墟の多くは、実は映画やテレビの撮影で使われるため、毎日たくさんの人が訪れる。レンタルスケジュールはかなり先まで詰まっているとか。借りるのは、もちろん有料。経営難で閉鎖した施設が、廃墟になってから儲かっているのだから皮肉。

 だから、この「あばらや」も、特撮ヒーローもののロケなどにレンタルすればよいのだ。あばらやプロあたりに(そんな会社は、ない)。(吉村智樹

*2月13日(日)、荻窪でカフェをオープンします。notあばらや。ウエイターやってますので、遊びにいらしてください。詳しくはここを→クリック
[PR]

by yoshimuratomoki | 2005-02-07 18:11