メモリーズ・オブ・ブルー

 いよいよ大晦日。今年一年、読者の皆様にはたいへんお世話になりました。情報をくださったり、コメント欄に感想を書いてくださったり。皆様の励ましの言葉のおかげで、なんとかexciteさんとの約束である「月10本ノルマ」を達成することができました。そして、このブログを本にすることができました。重ねてお礼申し上げます。来年も靴の底がスルメみたくなるまで街を歩き尽くす所存であります。

 そんな貴闘力の押し出しなみに年の瀬も押し迫ったきのう、都営大江戸線『牛込神楽坂』駅前の坂をくだっていたら、一軒の和菓子屋に、まさに歳末の風景そのものな貼り紙がしてあった。

a0037241_8555341.jpg


 『何んとも腹立たしい一年だった。でも私一人ハギシリしてもどうにもなず

 和菓子屋の軒先でいきなり「腹立たしい一年」とは、なんとパンキッシュな。腹立たしすぎて「ら」抜き言葉になってる。ていうか、なにがあったか知らないけど、通行人にそんなこと言われても……。きっと一年を回顧しているうち、ムカつくことが団子状に浮かんできたんだろう。オハギを作っているうちにオハギシリしてしまったんだろう。

 とはいえ、確かに腹立たしいことが多い一年だった。毎年そうなんだけど、今年は特に。個人的には幼女をあやめた犯人が見つからないまま年を越してしまうのが悔しくてならない。

 世の中なんて、そんなに簡単にはよくならない。ただ、小さなささいな幸福を、お茶とともに噛み締めるわずかな時間、そのわずかなリセットタイムで、少しだけましになるんじゃないかと思う。お茶請けには、淡い甘さの和菓子で。

 では皆さん、よいお年を。

吉村智樹が無責任編集 おしゃべりWEBマガジン『日刊 耳カキ』。
 読んでね。投稿してね。メールもこちらからお受けしております。

  ▼ このブログが本になりました! ▼

a0037241_641226.jpg


 ブログ未発表コラム&未発表写真もたっぷり200連発! みうらじゅんさんとの対談、パラパラ漫画もついて、たったの880円! 『吉村智樹の街がいさがし』(オークラ出版)。全国の書店にて発売。またAmazonにて購入できます
[PR]

by yoshimuratomoki | 2005-12-31 08:59