ババ・スパークス

 以前このブログのコメント欄に、読者のネギ山さんが「川西市に『くそばばハウス』という店がありますよ」と投稿してくださった。さらにご丁寧に地図を添付したメールを送ってくださった。

 そこまで読者によくしていただいて探しに行かなきゃ、おいどんの「街がいさがし魂」がすたるってもんたい!(何弁?)。というわけで先週2月3日(金)の夜、阪急宝塚本線・能勢電鉄妙見線『川西能勢口』駅まで行ってまいりました。

 初めて降りる川西能勢口の駅周辺は、関西人の憧れ宝塚線ならではのハイソなムードに包まれている。わずかに駅前商店街があるものの、高級住宅街は徒歩圏内。こんなexclusiveな街に、本当に「くそばばの家なんてあるんだろうか。おしとやかマダムハウスの間違いでは。

 プリントアウトした地図を頼りに線路沿いを歩いていくと、ビルの片隅に(ほんとに見事に片隅に)、「あった!」。件の看板が出ていた。

a0037241_17533760.jpg


 残念ながら、店は閉まっていた。定休日なのか。はたまた改心したのか。くそばばの正体は無念にも掴めなかった。

 とはいえ無事、看板を採集できました。ネギ山さん、ありがとう!

 しかし凄いな。パート2ということは、パート1があるのか

 ところで、この日の冷え込みのキツさたるや、もう。氷雨まじりの雪が降ってきて、指がかじかんでなかなかシャッターが切れなかった。くそばばは居なかったけれど、くそ寒かったです吉村智樹
[PR]

by yoshimuratomoki | 2006-02-10 17:57