ストロベリーフィールズ・フォーエバー

 どんな時に春を感じるか。風のなかにふと沈丁花の薫りを嗅いだ時? 木洩れ日にやさしさを感じた時? それとも春一番が吹いて女性のスカートがぶわーっと舞い上がった時?

 いや、「春を感じる時」といえば、なんと言ってもスーパーマーケットやコンビニに「イチゴ商品が並んだ時だろう

 苺ブーム真っ盛りだ。コンビニに行けば苺のお菓子がズラリ。チョコレートにプレッツエルにケーキにプリンにミルクにアイスクリームにと苺だらけ。ピンク! ピンク! ピンク・タイフーン! ピンクサファイア色の、あるいはピンククラウド色の、いやピンクフロイド色の(どんなんや)お菓子がポロリこぼれんばかり。

 技術開発が進みイチゴ丸ごとがフリーズドライされた見事なお菓子もあるし、保温機の中には肉まんやカレーまんと並んで「いちごクリームまんなんてのまで(あれ、ニオイが混ざらないのだろうか)。そういえば「イチゴ味のメロンパン」なんて、よくわからないパンもあったぞ。

 形も色も可愛く、どこか切ない甘ずっぱさ。これは、そう、恋の味(僕の場合は切なさと酸っぱさだけで、甘さ控えめすぎなんですが……)。しかも現代人にはとかく欠けがちなビタミンCが豊富。江戸時代にオランダからやってきた苺は、永い年月をかけ日本人が最も好む果物になった。やっぱりイチゴ狩りっていいよね。オヤジ狩りより。

 日本人は苺が大好き。だから苺大福なんて和洋折衷な和菓子を発明できた。だからと言って「とんかつカレーまでイチゴ味に

a0037241_22224664.jpg


 『とんかつ カレー 定食 いちごや

 しかもちゃんとイチゴのイラストつき

 これはJR総武線『平井』駅前で見つけた店。ま、まさか、とんかつのイチゴジャムサンドなんかあったりして。ストロvery・surprise!(吉村智樹

*連載が200回を越えましたので、せっかくなんでこれからJoJoにここを「おもしろ看板報告処」にしていけたらと思います。
 街でケッタイキッカイな看板や貼り紙、風景を見つけたら、トラックバックで報告しあい、たくさんの人たちとともにしみじみ鑑賞しましょう。花見ならぬアホ見。珍看板報告のトラックバック先には、できるだけコメントさせていただきます。


ながらく休んでおりました日記ブログ、再開しました。毎日書くよう努めます。
exciteブログ『吉村智樹の湘南ハートブレイク


a0037241_23524263.jpg


●新しく、読み物サイトを立ち上げました
名前は雑談ポータルサイト『デイリー ミミィ&カッキー』(略してミミカキ)。
読んでね。投稿してね。メールもこちらから受け付けております。
*メールアドレス変わりました。
[PR]

by yoshimuratomoki | 2006-03-22 22:24