チャコの海岸物語

 今日の東京は久々の快晴。空気がさらさらと乾き、肌を灼く日差しが心地いい。いまだ梅雨明け宣言はなされていないが、これでやっと夏が来たと思っていいかな? それとも思い過ごし? 思い過ごしでもかまやしない。思い過ごしも恋のうちだ。

 こんなミス・ブランニューな日はアロハを着込んで茅ケ崎あたりにくり出したいもの。そんな真夏の果実気分にひたりながら我がホワイトベース高円寺のパル商店街を歩いていたら、居酒屋に垂れ幕が。

a0037241_23595100.jpg


 『マグロオールスターズ

 ネオ・ブラボー! 魚の王様マグロの、オールスター勢ぞろい。さまざまな種類、部位のマグロがTU・NA・MIのように押し寄せる(敢えて綴りを間違えております)。

 マグロは確かに「スター」と呼ぶに相応しい勇者。時速160kmもの速さで海を突き進む、魚の弾丸。なんせ超高速で泳ぐために、身体にヒレの格納庫まであるのだ。

 マグロは大まかに分けて7種類。クロマグロ(ホンマグロ)、タイセイヨウクロマグロ、ミナミマグロ(インドマグロ)、メバチマグロ、キハダマグロ、ビンナガ(ビンチョウ)マグロ、コシナガマグロ、それぞれ味わいも違い、それぞれにファンがいる。艶めかしいフォルム、肉肉しい食感、官能的な赤、まさに7大セクスィースター。エロティカ・セブンだ。

 *カジキマグロは実はマグロ科ではない。

 これらが一堂に会した食卓のライブ、食らいつかないテはない。ぜひマグロの刺し身に、涙のキッスを(吉村智樹

本日のお題「たのきん、誰が好きでしたか?
回答は → こちらへ。

a0037241_23524263.jpg


●僕が編集している読み物&投稿サイトもよろしく!
井戸端会議ポータルサイト『デイリー ミミィ&カッキー
読んでね。投稿してね。
メールもこちらから受け付けております。
[PR]

by yoshimuratomoki | 2006-07-30 23:59